東京でタトゥー除去をしているが後悔しかない

かっこいいなんて考えで入れるのは絶対に避けましょう

タトゥー除去は皮膚移植などもする場合もあるので、それを考えると入れたときは安くても消すときにとてもお金が必要になることがわかります。
タトゥー除去をするためには時間も必要ですし、子供がいるので節約したいときに高額な費用を出して消すのはとても罪悪感を感じました。
これからもまだ治療は必要になるので、夫にも説明しながら施術を受けています。
タトゥーは正直小さい大きいという問題ではなく、自分が覚悟を持って入れたかどうかであり、周囲にきちんと説明をして拒否をされても後悔をしない人がするものです。
また意味のないものほど後悔は大きく、自分でもどうしようもないのでシールなどでごまかして見えないようにしておくしかありません。
世間はタトゥーをネットが言うほど受け入れるということはないですし、自分自身でさえ受け入れることは出来ないと思いました。
自分が大人になるとわかることがたくさんあるのと同時に、拒否をされても仕方がないものがあることも理解出来るようになってきたのです。
後悔をしても取り返しがつかないことはたくさんあります。
かっこいいなんて考えで入れるのは絶対に避けましょう。

子どもができてタトゥーをいれたことを後悔痛いしキレイには消えないかっこいいなんて考えで入れるのは絶対に避けましょう